人気ブログランキング |
中に入れば見えない
「女の一生/Une Vie」「太陽の下へ/Au Soleil」の文豪モーパッサン(1850-1893)は1889年に建てられたエッフェル塔を「醜い骸骨」と大嫌いだった。
彼はその大嫌いな塔の中にあるレストランによく行った。

「ここに来ればエッフェル塔を見なくてすむからね」

汚職や不正のある団体では内部の人がマヒして見えていないことが多い。
by fighter_eiji | 2007-10-10 10:52
<< 穴と戦争 男はどこ? >>