人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Summit
Summit _c0157558_17144073.jpg
2007年6月6日-8日、ドイツ、ハイリンゲンダムでの「サミット」(G8、主要8ヶ国首脳会議)でも大規模デモが。
18歳周辺の若者が中心。
サミット開催ごとにデモが行われ、彼らの反対理由は・・

1)世界にとって大切なことを裕福な8ヵ国だけで決めるのはいけない。国際的な民主的手続きもとっていない。
 → つまり「少人数で勝手に決めるな」

2)代表者たちは無能な人たちだから、適切でない
 → 2007年の日本代表はアベ。確かに。

海外では社会教育、政治教育ができているから、本気で世界平和のために「行動する」立派な若者たちが大勢いる。
ガンジーのように「平和的不服従行動」が彼らのアクションだが、警官隊が暴力で応じる。

サミットを開催してもほとんどデモが行われないのは日本だけ。

△写真: ボートに乗ったブッシュ米大統領、サルコジ仏大統領、メルケル独首相に扮した3人から「地球を解放」するパフォーマンスを演じる反グローバリゼーション団体=4日、ロストク〔著作権:AP.2007〕(「日経エコノミー」より)
by fighter_eiji | 2007-09-26 00:50
<< 宮殿 注意! >>