人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Smokers=自分はご機嫌
Smokers=自分はご機嫌_c0157558_2222749.jpg東京のほとんどの区や市で路上喫煙禁止が条例となっているよう。
こんな現象をよく見かける:

● 手の平に巧みに隠して歩きたばこ・・つまり悪いと承知で吸っている
● 自転車やバイクでのたばこ・・注意されづらいからだろう。ずるい
● 駅、店舗の入口に設けられた灰皿に集まって吸う・・「そこで吸って」という意味で置かれてるのではない。吸う人がいて「仕方ないから」置いてる。灰皿が撤去されても、そこに来て吸いがらを捨てていく
● 車の窓を開けてのスパスパ・・運転中の携帯電話が違法なようにタバコもそうあるべき
● 携帯灰皿を持ち歩いてモクモク・・人がいやがってるのは煙なのに
● 警官が路上喫煙行為を無視しているのをよく見る。交番に行くとタバコ臭くて呼吸不可能

おそらく全員「いけないマナーである」ことを知っていて吸っている。大した勇気だ。
注意された人は「ここは禁止区域か?」と言う。禁止されてるかどうかが問題ではなく、人に迷惑をかけてるかどうかが問題。

タバコを吸う人について、ある10才の小学生の男の子が簡潔に「自分だけ満足してて、人に迷惑をかけてる」と、字引きにでも載せたい位、適格に言い切った。

「モクモクと、自分は満足、他人は迷惑」
「スパスパスパ、自分はご機嫌、周りは不機嫌」
by fighter_eiji | 2007-09-01 23:11
<< Mamma Mia Giapo... Sushi People Ca... >>